menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

新車バイクを買う時のこれだけは知っておきたいチェックポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

誰だって新車を買うときはドキドキして落ち着かないものです。

またその時が一番楽しいかも知れません。

意識して落ち着くように自分にいい聞かせても、落ち着きを失っていることがあります。

新車の値段、だけでなく、バイク 購入には諸費用がいろいろかかって、トータルでは本体価格にプラス10万円なんてこともあります。

早く欲しいばかりに、ショップからの説明もうわの空で、好きでもないカラーリン グのバイクを買ってしまったとか、月々の支払が多くなってガソリン代もないからツーリングにも行けなくなった、ということもあります。

まずは自分の好きな色や形なのか冷静に考え、本当に無理のない値段なのかをよく考えることです。

それが第一チェックポイントです。

バイクショップに並んでいる新車といってもフルモデルチェンジでデビューしたものから、1年近く経過した新車もあります。

さらにはマイナーチェンジされ、旧型となって売れ残った新車もあります。

だから、車種によって買うべきタイミングはあるということです。

街中に まだ出回っていない最新のバイクは注目度が高いです。

ただそれだけで嬉しくなるのも本当ですが、いずれは旧型になる運命を持っていかれるものです。

また、マイナーチェンジしたといっても、カラーリングだけなのか、機構が遣うとすれ ばどれだけ遣うのかきちんと把握しておく必要があるし、それが価格の差として妥当かど うか考える意味はあります。

試乗してチェックできればベストだが、最近のバイクは最初から完成度は比較的高いので、旧型が極端に劣ることはありません。

旧型となれば新型との価格差は結構大きいから冷静に考えた方がです。

また、フルチェンジを控えたモデル末期のバイク は完成度が高いので基本的にマイナートラブルは少ないと思っていいです。

新型車のデビューは気候的に暖かくなる2月から4月にラッシュがかかります。

特に東京モーターショーがある年 (2 年に一度)の春には意欲作が登場してしまいます。

また、ショー直前にも ラッシュがあり、 9月から10月も見逃せない季節ではあります。

特に人気があり、販売競争が激しい CB400SFやXJR400、インパルス、 ZRXなど 400∞ネイキッドバイ クなどは販売競争が激しく、マイナーチェンジの回数が多めになっているためです。

だが、本質的な問題は自分に合っているかどうかなのかです。

マイナーチェンジなど無視してもいいから、第二のチェックポイントを考えたいです。

まず、乗車してシートが高過ぎない か、取り回しが自由にでき、センタースタンドがあればきちんとかけられるかを見ます。

乗車技術的な不足でも、練習でカバーできそうなら問題ないが、無理は禁物。

自分の技量と体格のマッチングを十分にチェックして欲しい です。

バイクショップのアドバイスがいいものか 、そうでないのか、契約サインは 1日おいて冷静に考えてみましょう。

関連記事

  1. ツーリングするうえで一番大切なことは?

  2. ツーリング上手な計画の立て方

  3. 小型バイク?大型バイク?国産車?外車?

  4. バイクの種類

  5. 名義変更と個人売買の注意点

  6. Hello world!

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る