menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

誰でもできる簡単バイクメンテナンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

メインテナンスは、辞書によると維持、保持、管理という意味があり、雑誌によってメ ンテナンスなどと簡略にいっています。

ハイメカ満載の複雑なバイクは、メンテナンスが非常にむずかしいと思って、はなつから諦めている初心者が少なくないです。

スゴ腕のベテラン だって最初は失敗ばかりしていたはずだから、ともかく恐れずにまずは簡単なことから徐 徐に取り組んでみましょう。

マイペースでメンテナンスに取り組む姿勢があれば、今までわかっていたつもりなのに「こんなふうになっていたんだ」などと感心して、ますますバイク の魅力を発見でき、整備の腕も段々と上がっていくはずです。

乗りつ放しでは絶対に体験す ることのない深い感動がそこにはあります。

とはいっても素人だから限度はあります。

特殊工具などが必要な高度なレベルは割り切って プロに任せる、という考えも大切です。

特に安全性に直結するブレーキ系は信頼できるプ口に時々チェックを入れてもらうことが肝心です。

具体的にはまず、チェーン調整、クラッチレバ lの遊び調整、ブレーキの遊びとチェンジレバ lの角度調整。

左右のレバ Iの角度調 整、スロットルの遊び調整、点火プラグやエ アエレメントのチェックと掃除。

オイルとオ イルエレメントの交換。最後に各部分の増し 締め。すべてこれら基本的な作業はサービス マニュアルを見れば一人でもできるようになっています。

まずは、特殊工具が必要なレベル まですぐにトライする必要はないです。

メンテナンスの基本は、積極的に取り組む 姿勢が第一であり、次に自分の体の一部と思 ってデリケートに扱ってやることです。

作業時 聞が長くなっても、ラフな作業よりはるかにいいです。

優しく正確にやってこそなのであります。

自分だけのバイクに仕立てるために、改造する楽しさもあるが、エンジン、足廻りの改造パ lツに高い費用をかけるよりもまずは新 車時に近いベスト・コンディションをキlプする方が賢明です。

いい加減な状態でマフラーや キャプレターを交換してもいい結果は得られないし、かえって性能ダウンすることが多あるいは純正パ lツのまま、微調整や内部パ 1ツ研磨などで素晴らしい走りに生まれ変 わらせることも修練すれば可能です。

素晴らしい状態でバイクを走らせば、当然走りは軽快 になり、バイクの寿命も伸びます。

無駄なガソリン消費も減る。いい音も出る。まずはバイ クの基本性能をフルに引き出すことから始めましょう。

関連記事

  1. バイクのタイヤのメンテナンス

  2. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ

  3. バイクのエンジンオイルについて

  4. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法

  5. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品

  6. バイクメンテナンスに必要な工具は?

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る