menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

バイク整備は洗車から始まる。いきなり整備しようとしても汚いと効率的で優れた整備はできません。

しかも、バイク全体を見て問題点を発見するためにも念入りな洗車は不可欠です。

整備上問題点がなければワックスがけに移るのだが、洗車の善し悪しが仕上げのレベ ルを変えてしまうのです。

なお、サピ防止のため洗車は夜やらないほうがいいです。

また、ワックスが けは炎天下ではやらないのが基本です。

家庭用ホースを使う場合とコイン洗車機を使うのとでは洗浄力は異なるが、まずはマフラー内部に水が入らぬようにマスキングしましょう。

センタースタンドないし整備用スタンドがあれば利用することです。

しつこい油汚れは中性洗剤を吹きつけ、必要なら予備洗いしておくと効率いいです。

入り組んだところは歯ブラシも利用する。 最初はできるだけ上から優しくかけて、全体のほこりを流しましょう。

泥などは水を染み込ませ てから、水圧で流し落としましょう。

次に中性洗剤を用い柔らかいブラシやタオルを使って上部から洗いましょう。

アメリカンタイプのバイクではメッキパ lツを傷つけないように注意するが、どなバイクでも力いっぱいこすりつける洗い方は禁物です。

ダlトを走ったオブロードバイ クはタイヤサイドを洗ったつもりでも乾いてみると結構汚かったりするので、タワシなど でしっかり洗浄しましょう。

洗車が終わったら、次は拭き取り。締麗なタオルを使ってしっかり拭きあげる。コンプ レッサーがあれば吹き付けて乾かしましょう。

次に極細のコンバウンドないし、コンバウンド入りの液体ワックスで、目立つ汚れを落 とす。きれいなウエス使用が前提です。

細部の手入れができたら、最終的にワックスをかけるが、塗り過ぎても意味なしです。

シー トに塗るのも滑るから厳禁です。

レプリカやスクーターに多く使っているプラスチックパ lツ はゴシゴシやると静電気でかえってほこりが付着して汚くなるので注意したいですね。

関連記事

  1. バイクのエンジンオイルについて

  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?

  3. バイクのタイヤのメンテナンス

  4. バイクメンテナンスに必要な工具は?

  5. バイクのマフラーのサビの落とし方

  6. 誰でもできる簡単バイクメンテナンス

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る