menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

ベストなライディング・ポジションはどう探す?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

安全で楽しく走るために自分の能力をフルに発揮しなければならないのがバイクです。

それ には自在に扱える道具としてのバイクを自分好みの設定にする必要があります。

簡単にいえば ベストなライディング・ポジションを探すということだが、実はこれがなかなか奥が深い。ライダーとしてのレベルが変化していけば、求める位置や質が変わってくるものでも あるからです。

たとえば、初心者の頃は運転に自信がなくてシlトはひたすら低ければいい、というの がパターンとしては多いです。

しかし、ワインディングロードで腰を入れてグイグイとコ lナ リングできるようなレベルになったら、シートの高さや角度、あるいはクッション性など ライダーによって求めるものが変わってくるのです。

ということを前提に今現在のベストなライディング・ポジションを探して欲しい。ハン ドルグリップの前後取り付け位置や高さ、絞り角です。

グリップの形状・材質。クラッチ&ブレーキレパーの距離あるいは遊び量。ブレーキ&チェンジペダルの高さです。

リヤブレーキのび量。バックミラー取り付け角度。シートの高さ、クッション性、表皮材質です。

あるいは ロlシlト型への変更。前後サスペンション前荷重設定(あらかじめスプリングにかかって いる荷重のことでプリ・ロ lドとい、ユによっても足着き性や操縦性まで変わります。

フロントフ ォークの突き出し量やリヤサスペンションのリンク取り付け位置なども含めて、ポジショ ンに関わる方法は非常に多くあります。

しかし、ある程度は誰にもフィットするようにメーカーでバランスよく設定してあるの で、極端に変更するのは愚策だ。何が自分にとって負担になっているか、をよく見きわめ て少しずつベストな位置を探し出すべきだ。もしも、迷ってしまったら最初のノーマル位 置に戻してみましょう。

関連記事

  1. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ

  2. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法

  3. バイクメンテナンスに必要な工具は?

  4. バイクのエンジンオイルについて

  5. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法

  6. バイクのマフラーのサビの落とし方

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る