menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

カテゴリー:ツーリング

ツーリング中、不幸にして転倒してしまった、ということは誰にでもあります。ケガやバイ クトラブルがなければ、それにこしたことはないが、軽傷と思ってアタフタと再スタート してはダメです。転倒時の緊張で大したことはないと考えがちで…

路上を走るクルマやバイク。性格や運転技量はそれこそ人の数だけです。いらついたり、危険性を感じる車両がいれば「危うきに近寄らず」です。さっさと車間距離を空けるか、さらには別の車両を聞に入れること。あるいはチャンスがあれ…

爽やかな潮風を全身に受けてシーサイド・ラン。ワインディングロ lドでは味わうこと のできないおおらかな海を見ながら走るのは実にいい気分です。しかし、夏だけは油断大敵です。シーズンになると有名な海水浴場はクルマと人でごったがえ…

峠道のことを時にはワインディングロ lドなんでいうこともあるが、ここで自在にバイクを操る楽しさは他の何物にも代えがたいです。新鮮な空気、美しい景色、心地よいライディ ング・リズムの三拍子そろえば気分は最高になるでしょう。しか…

高速道路はわずらわしいゴ l ・ストップや歩行者、自転車などの飛び出しが基本的にな い一方通行だから快適ではあります。ただし、これも天候が良く、渋滞などがないときの話。 バイクがまず気をつけたいのはクルマの流れに乗って走ることです。…

ツーリングの楽しさを満喫する基本中の基本は当たり前だが、とにかく事故らないこと だ。旅先で地理がわからず、キョロキョロとわき見運転して事故ることもあるが、とりあえず一般道での走行ポイントを考えてみましょう。なにもツーリングに限らない…

宿泊先のム ードはツーリング気分を大きく左右するものです。だからそれなりの前知識が必要 だ。ペンションないし民宿を利用するライダlが多いけれど、それ以外にも魅力的な宿は たくさんあり、それぞれに長所短所があります。ペンションはア…

ツーリングの計画を立てるべきか、アドリブで走るか。それぞれに魅力があって結論は 出せないけれど、1泊以上のツーリングでどこかに宿泊するかぎりは、なんらかの計画が必要になります。たとえ日帰りツーリングでも、 1日の大体のスケジ…

ツーリングは快適であるほど楽しい。逆に疲れるツーリングは楽しいはずがないです。それ は当然のことだが、快適性を大きく左右する要因のほとんどの部分をウェアリングが占め ていることを認識しておきたいです。頭から足先まできちんとし…

荷物の収納には日帰りならタンクバッグひとつで足りる場合が多いです。タンクバッグはレ インウェア、コンパクトカメラなどを入れ、そして上面に地図を入れるなど機能性にも優れた用品です。大きめのタンクバッグなら1泊程度の荷物が収納で…

さらに記事を表示する

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る