menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ツーリングのベストウェアリング
  2. タンクバック、サイドバックの基礎知識
  3. 荷物をうまく積むコツは?
  4. グループツーリングのポイント
  5. 二人でツーリングするときのお互いの呼吸は?
  6. タンデムツーリングのコツ
  7. はじめてのソロツーリングするときのポイントは?
  8. ツーリングするうえで一番大切なことは?
  9. バイクの保険と税金
  10. 名義変更と個人売買の注意点
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

タンデムツーリングのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

免許を取得して彼女(あるいは彼氏)と二人乗り(タンデムともいう)でさっそうとバイクツーリングしたい、と思っている人は多いと思っているけれど、法的には免許取得l年未満は二人乗りができません。

晴れて二人乗りできる日がきたからといってノーテンキに走り出してはダメです。

二人乗りは基本的に一人乗りよりもむずかしいのだ。簡単にいえば加速もコーナリング も重量が重くなった分だけ動きが緩慢になりやすいです。

タイヤのグリップ力が上がるため二 人乗りのフルブレーキでも制動距離は理論的には変わらないけれど、実際には後ろのライダーのことを無視して思い切りブレーキングできないなど何かと蕗賭してしまうものです。

ということで二人乗りは後席ライダl(パッセンジャー) とともにツーリング前に十分練 習をしておきましょう。

ポイントは後ろのライダーが「荷物になる」ことです。

バイクを左右に傾斜させたときに起き上げようとしたり体を傾斜させようとしたりなどの余計なことを一切しないことです。

ただし、運転者が行こうとする方向に合わせて視線を向けるのがベターです。

また、加減速で運転者の運転を邪魔しないように(引っ張ったり押したり)、片方の手はグラブパーやカウル内側など固定物につかまり、片方は運転者の脇腹あたりを抱き込むことです。

急な加減速では運転者と同じくニーグリップも使います。

いずれにしても運転者は加減速やコーナリングではいつもよりソフトに運転することです。

いいところを見せようと飛ばすのは、かえって信頼を失うだけです。

昔のことだがこ人乗りして走っていて、転倒したことがあるからです。

いいところを見せようとして転倒したわけではないが、ポロッと転倒してしまったのでしょう。

私はジャンパーが少し破れただけだったが、彼女のGパンは破れ、痛そうな顔をしていました。

後で新しいGパンを買ってお詫びしたけれど、何かキズものにしたような気分だったので、責任を取ろうとしてプロポーズしたものの、断られたというのは遠い昔の嘘のような本当の話です。

ともあれ、事故がないのが一番なのです。

二人乗りでは荷物の積載性は低下するために、サイドバッグ(ソフトとハード・ケースあり)をつけたり、後席ライダ1はデイパックやウエストバッグでフォローするしかない が、できるだけコンパクトにする努力もツーリングの楽しさのひとつなのです。

また、グラブパーやアメリカンバイクに付けられているシ1シlパーなどがあれば、タンデムライダーは非常に楽になるはずです。

関連記事

  1. タンクバック、サイドバックの基礎知識

  2. 二人でツーリングするときのお互いの呼吸は?

  3. グループツーリングのポイント

  4. 荷物をうまく積むコツは?

  5. はじめてのソロツーリングするときのポイントは?

  6. ツーリングのベストウェアリング

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. ツーリングは快適であるほど楽しい。逆に疲れるツーリングは楽しいはずがないです。それ は当然の…
  2. 荷物の収納には日帰りならタンクバッグひとつで足りる場合が多いです。タンクバッグはレ インウェ…
  3. ツーリングに荷物は付きものだけれど、バイク作りのコンセプトに多用される「軽量・ スリム・コンパクト」…

おすすめ記事

  1. ツーリングのベストウェアリング
  2. タンクバック、サイドバックの基礎知識
  3. 荷物をうまく積むコツは?
ページ上部へ戻る