menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. ツーリングのベストウェアリング
  2. タンクバック、サイドバックの基礎知識
  3. 荷物をうまく積むコツは?
  4. グループツーリングのポイント
  5. 二人でツーリングするときのお互いの呼吸は?
  6. タンデムツーリングのコツ
  7. はじめてのソロツーリングするときのポイントは?
  8. ツーリングするうえで一番大切なことは?
  9. バイクの保険と税金
  10. 名義変更と個人売買の注意点
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

二人でツーリングするときのお互いの呼吸は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ポイントはひとつ。自分だけの定りではないので、常に相棒のことを考えられるだけの余裕がないと楽しいツーリングはできないでしょう。

ソロで走るよりも平均速度は一般的に落ちる から、時間も走行距離も余裕がさらに必要となります。

これが重要です。

もちろん組む相手のレベルで相当に異なるのだが、お互いの気心がわかつてないと疲れてしまうので、時には「次の休憩ポイントまでお先にどうぞ」などと付かず離れず余裕のある会話ができる二人ならきっと楽しい旅ができるはずです。

ピギナー同士でツーリングするのは、楽しくもあり不安でもあるが、お互いの安全のために止まるときの合図など自分達のためのルlルをきちんと作っておく必要があります。

これ はタンデム走行でもグループ走行でも同じことなのだが、ルールができていないと事故に直結する恐れもあるので、しっかり打ち合わせをしておきたいものです。

基本的には先頭を走るライダーのペースに合わせる走りをすべきだが、車間距離など一定に保つようにすれば、なおのことスムーズにランデブー走行できます。

ただし、初心者は想像以上に疲れやすいので、早め早めの休憩が必要です。

また、万が一はぐれたときのために、目的地の連絡場所やルlトを書いた地図などをニ人とも持っておく必要があります。

いずれにしても無理のないルート&時間設定が不可欠です。

複数になると気になるのが給油タイミングです。

基本は2台とも必ず同時に入れることです。

自分のバイクは後でいいから、といって途中でガス欠になったケースもあるからです。

また、勝手に ガソリンスタンドに飛び込んで、行方がわからなくなって、相棒とはぐれてしまうドジなライダーも私の仲間にはいました。

後から考えれば楽しい思い出だが、捜しまわる時は慌ててしまい事故が恐いものです。

ということでガソリンはいつも同じタイミングで入れておけば、通常はトラブルなど起こらないでしょう。

また、ツーリングの出発までにガソリンを満タンにしておくといいでしょう。

意外と些細なことの積み重ねで時間をロスして、速度ペースを上げなくてはならなくなることが多いからです。

2人でツーリングするときのポイン卜

上方からみて「千鳥足」パ ター ンの走行が一般的に良い。

だが、速度が上がるにつれて車間 距離は大きめにすることです。

狭い道で は無理に千鳥足走法にこだわることはありません。

ぺースは一定で走 り、むやみな車線変更はせず、 早めに休憩。2

人だけの合図を 決めておくといいでしょう。

関連記事

  1. タンデムツーリングのコツ

  2. タンクバック、サイドバックの基礎知識

  3. グループツーリングのポイント

  4. 荷物をうまく積むコツは?

  5. ツーリングのベストウェアリング

  6. はじめてのソロツーリングするときのポイントは?

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. ツーリングは快適であるほど楽しい。逆に疲れるツーリングは楽しいはずがないです。それ は当然の…
  2. 荷物の収納には日帰りならタンクバッグひとつで足りる場合が多いです。タンクバッグはレ インウェ…
  3. ツーリングに荷物は付きものだけれど、バイク作りのコンセプトに多用される「軽量・ スリム・コンパクト」…

おすすめ記事

  1. ツーリングのベストウェアリング
  2. タンクバック、サイドバックの基礎知識
  3. 荷物をうまく積むコツは?
ページ上部へ戻る