menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
  4. ベストなライディング・ポジションはどう探す?
  5. バイクのタイヤのメンテナンス
  6. バイクのエンジンオイルについて
  7. バイクのドライブチェーンのメンテナンス方法
  8. バイクのマフラーのサビの落とし方
  9. メンテナンスに役立つ便利なケミカル用品
  10. バイクの効率的な洗車とワックスがけ方法
閉じる

バイク速報局

バイクブロス

タンクバック、サイドバックの基礎知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

荷物の収納には日帰りならタンクバッグひとつで足りる場合が多いです。

タンクバッグはレ インウェア、コンパクトカメラなどを入れ、そして上面に地図を入れるなど機能性にも優れた用品です。

大きめのタンクバッグなら1泊程度の荷物が収納できるが、案外国産のものは本格的なものがないのです。

大型タイプの需要がないためだろうか。 タンクバッグの固定は磁石式が大半で、鉄製タンクが前提。磁石式は重いものを入れて 走るには少々不安です。

オブロード車の小さな上面の燃料タンクでの使用は少々無理があります。

ネイキッドバイクなどでは高速の風圧に弱く、安心のために補助ベルトを取り付けるなど の工夫があればいいです。

別項でも少し触れたが、タンクバッグにカメラなど精密機器を入れると振動でダメージ を受ける可能性があるのです。

どうしてもタンクバッグに入れたいならスポンジを敷いたりタオ ルで巻き付けるなどの工夫が必要です。

リヤシ lトないしリヤキャリアにリヤ専用のバッグをセットすると収容力は大幅にアップします。

両サイドに振り分けて使うサイドバッグ(振り分けバッグ)も何かと便利です。

しかし、これは転倒してもダメージを受けない衣類などを入れるべきです。

オブロード車用に作ら れたものも市販されています。

いずれにしても、バッグは雨に濡れると中までしみ込んでし まうので、ビニール袋などで包むことが大切です。

最近のバイクの多くはシlト下やリヤカウル内に収納スペースがあります。

レインス1ツや パンク修理キット、ビニール袋、いざというときの荷物のためのゴムひもなどは常時入れ ておくべきです。

また、専用ステーをつけてハ lドケlス(パニアケ lス)を BMWのように サイドないしリヤキャリア上面にセットすればワンタッチで脱着できて非常に便利です。

キー 付きで盗難の心配もなく、脱落しないので安心。しかし、コストは少々高くつくのが難点です。

リアバック

リヤシートに載せるリヤパ yグは収納容積が十分。広いリヤシートなら安定した積載ができます。ただし、乗り降りの時にやや不便を感じることがあります。タンデムするならサイドバッグ利用が便利。

関連記事

  1. バイク転倒、いざというときの対処法

  2. 荷物をうまく積むコツは?

  3. はじめてのソロツーリングするときのポイントは?

  4. タンデムツーリングのコツ

  5. ツーリングの高速道路での注意ポイント

  6. ツーリングのベストウェアリング

ナビゲーション

ピックアップ記事

  1. バイクライフを送る上で、工具は切っても切れない関係にある。ただ、工具とひとくち にいってもいろいろあ…
  2. バイクは機械だから放置しておくのがもっとも良くない。だが、どうしても長い間乗ら ないのであればそれな…
  3. バイクの盗難は非常に多くなっている。特に人気があるバイクは盗難されやすい傾向が あるので要注意です。…

おすすめ記事

  1. バイクメンテナンスに必要な工具は?
  2. 長期間バイクに乗5ないときの保管法は?
  3. 愛車が盗まれない方法。バイクの盗難防止はこれ
ページ上部へ戻る